毎日コツコツ妊娠線予防!これから妊娠線予防する方へのアドバイス

以前からボディークリームを塗る習慣はあったものの妊娠発覚後はより一層丁寧にお手入れするようになりました。
まずは使用するクリームの情報検索から始めました。調べてみると専用のものはやはり値段が高い...前から利用しているもので代用できるか不安ではあったものの手軽に購入できる金額もので対策を開始しました。
ネットで色々な方の意見、そして出産経験のある友人の意見を参考にどこへ集中してケアをしたらいいかを教えてもらいました。
もともとの妊娠線が出来ると考えていた箇所はお腹のみでしたが、胸、お尻、太ももも妊娠線が出来やすいと知り驚きました。ケチって安価のクリームを購入していたので惜しみなく使おうと思い、注意する箇所には二度塗りをしていました。
妊娠線ができる箇所が多くあり、安価のクリームでもすぐなくなり購入する事が多かったので、妊娠線予防専用のクリームでケアしていたならもっと出費があったと思うとぞっとします。これから出産、育児と出費がかさむので専用のものを買わずにケアしていて良かったと思います。
毎日鏡の前で体をチェックしながら塗っていましたが..娠6か月頃に妊娠線を発見しました。場所は下腹の両サイドです。お腹は前にどんどん大きくなっていたためにどうしても前の方を無意識に丁寧にケアしていました。まさか両サイドに出来るとは思っていませんでした。私が気づいたきっかけはSNSに体験談を書いている方の記事を読んで自分も同じ場所をチェックすると出来ていました。お腹周りは全体的に注意しなくてはいけないとこれから妊娠線予防をする方へ声を大にして伝えたいです!!!
現在妊娠後期で、さらにお腹の大きくなっていますが、両サイドのもの以外は出来ていなくしっかりケアをしてきて良かったと心から思います。
もともと毎日ボディークリームを塗る習慣があったことでさぼったりせず続けて来れました。この習慣がなかったら「初期だしまぁいいか」や「一日くらい塗らなくてもいいや」と塗らずにもっと妊娠線ができていたかもしれません。ネットでの妊娠線が出来てしまった時のお腹の画像を見たこともいいプレッシャーになり毎日ケア出来たと思いました。
妊娠すると様々な形で体が変化していきます。自分の変化で不安になる事が多くありますがその中で一つでも防げるものが妊娠線だと思います。気になる事が一つでも減れば悩みも軽くなり赤ちゃんの事を考える時間が増えて有意義なマタニティーライフがおくれると思います。そのためには毎日コツコツ予防していくことが大切だと思いました。