妊娠線を防ぐために私が使ったものはコレでした

只今第二子妊娠中です。第一子妊娠中、妊娠線ができるのはぜったいに嫌だと思い、早々にケアをしようと思いました。調べてみたり、サンプルで手に入るものは割と値段の張るものばかりでした。でも一度できたら消えないと聞くし、でも、これから赤ちゃんにお金もかかるし。悩んだ末に私が使ったのは、ドラッグストアに売ってる安いボディクリームでした。値段が安い分たっぷり使いました。お腹だけでなく、ウエスト、胸、お尻にも。おかげで妊娠線ができることなく済みました!!想定外だったのは正中線です。胸の下からへその下までくっきり!消えるとはいえ、あまりにくっきりできて不安でした。出産後かなり時間をかけて消えていきました。半年はかかったと思います。ですが、なぜか、へその下は2年経った今でもうっすら残っています。
問題は第二子妊娠中です。気にはしてたものの、なにせ2歳の手のかかる子どもがいるので、ゆっくり塗ってる暇なんてありません。しかも安定期に入る頃には真冬。とっても乾燥してました。子どもとお風呂からあごるとバタバタして塗り忘れることもしばしば。夜寝てて気付くと乾燥したお腹が痒くて痒くて。それでも、起きるのが面倒くさくて寝てしまってました。
ある日、ふと鏡をみると、顔に今までなかったシミがたくさん目尻にできていました。そうです、顔のケアもかなり怠っていました。1人目妊娠中はこんなことなかったのに、とショックでした。
そこからは、気持ちを入れ替え、忘れずクリームを塗ることにしました。さすがに丁寧に時間をかけている余裕はありませんが、たっぷりたっぷり惜しみなく。いろんな商品が出ていますが、とにかく乾燥させないことが何より大事なんだと思います。なので、惜しみなく使えるように、安い商品を使うことをオススメします!
私の友達は油断して、普段自分じゃ見えないお腹の下〔お腹がでっぱると見えなくなる〕やお尻の下にくっきり黒い線が出来てしまっていました。もう、ビキニを着たりすることもないと思いますが、夏の薄着でチラッと見えたりしますし、温泉にも気にせずいきたいですもんね。そして、私の母のお腹にはたくさん妊娠線が出来ているのを子どもの頃からお風呂の度にみていて、シワだと思ってました。子どもって結構見ています。子どもたちにとっても少しでもキレイなお母さんでいたいとおもうので、残りの気を抜かずにケアをしてキレイなお腹を保っていきたいと思います!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です