品質がよいおすすめのスパークリングワイン

スパークリングワインは原料や産地、製法で呼び方が変わります

スパークリングワインは原料や産地、製法で呼び方が変わりますスプマンテでは、ヴィノジアヤーデN.V.がおすすめ迷った場合は瓶内二次発酵をキーワードに選ぶとよいです

お祝いの席でワインを飲みたい場合、スパークリングワインを頂くことをおすすめします。
スパークリングワインは炭酸ガスを瓶の中に閉じ込めた発泡性ワインとなります。
グラスに注ぐと泡が立ち上がりますが、泡が絶えないことで絶えない幸せを意味しているといわれ、お祝いの席で飲まれることが多いです。
シャンパンを飲む場合も多いですが、シャンパンもスパークリングワインの仲間と考えて間違いありません。
シャンパンは一定の規定が存在します。
シャンパーニュ地方で生産されたブドウのみを使用していることや、瓶内二次発酵で醸造する等、様々な条件を満たす必要があります。
瓶内二次発酵に関しては、ワインを瓶詰めにする前に収穫年や品種、畑の違うワインをブレンドする必要がありシャンパンの味の決めてとなります。
条件を満たしたものだけがシャンパンとして販売され、条件を満たさないものはスパークリングワインとなります。
様々なスパークリングワインが存在しますが、原料や産地、製法で呼び方が変わります。
シャンパーニュ地方以外で造られたワインはヴァン・ムスーとなります。
エスプモーソはスペインのワインで、特に有名なのはカバです。
ブドウ品種と産地が規定され、瓶内二次発酵を行い醸造されています。
シャンパンと同じ製法で製造されたと考えて間違いありません。
瓶内二次発酵は地下の洞窟で行われており、カタルーニャ地方のカタラン語で洞窟の意味を持つカバと名付けられました。

5月16日 ★楽天ランキング ビール・洋酒 1位★
【5/18以降出荷】当店売れ筋No.1ワインセット!ENOTECA パーティーパック(赤・白・泡計10本) PP5-1 グルメ大賞2018「ワインセット」部門受賞!
9,612円
ショップ:ワイン通販 エノテカ楽天市場店https://t.co/p6XLPP46kh

— 今日の楽天ランキング ~今売れている商品はこれ!~ (@rakuten_rank1ng) 2019年5月16日